スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【本日】オルガン講習会のお知らせ

〜第5回 クラヴサン・クラブ 特別課外授業〜
講師:西山まりえ/石井賢

日程:2017年2月4日(土)14:00 - 17:30(終了予定)
場所:日本キリスト教団 本郷教会(JR西荻窪北口より徒歩10分)
http://members3.jcom.home.ne. jp/hongochurchhp/framepage. html


記念すべき5回目として、高円寺Mサロンから外に出て教会でオルガンを弾いてみるワークショップを開催します!
17世紀イタリアの魅惑的なオルガンの響きを知るべく、弾いて聴いて…当時の音色を体験してみましょう。
初めてオルガンを触る人も大歓迎!
オルガン・マイスターの石井賢さんによる楽器レクチャーもございます。
古い鍵盤楽器に興味有る方、約400年前イタリアで鳴っていたであろうオルガンのサウンドをすぐ間近で聴いてみたい、または弾いてみたい、構造を知ってみたい方、聴講のみのご参加もどうぞ!


●オルガン試奏とレッスン付 12,000円 定員10名(定員に達しましたので締め切りました。)
●聴講のみ 3,000円 (要予約・14時までにメールでご連絡ください)


お問い合わせ・お申込み
harpe.clavecin@gmail.com

当日使用楽器詳細:
Giovanni Pradella イタリア/ソンドリオ 2010年製作
トレントを中心に活動した17世紀のビルダー Carlo Prati が1650年頃に製作したオルガンのレプリカ

音域:C/E-c3(ショートオクターヴ)
ディスポジション:Principale(8’)、Ottava(4’)、Decimaquinta(2’)、
Flauto in duodecima(2’ 2/3)、Fiffaro(8’)


講師:西山まりえ/石井賢
協力:石井 賢/日本キリスト教団 本郷教会
主催:クラヴサン・クラブ

終了✨ビバ!ヘンリー8世

ハープ女学園Bクラス
2日間のワークショップ終了!

イングランド王 ヘンリー8世の宮廷音楽を
再現してみました。

良き仲間との気晴らし…というタイトルの曲も「失敗したらヘンリー8世に処刑されちゃう(笑)!」
などと言いつつ、受講生皆さんドンドン進歩され、
陽気に雅に☺️
ステキな作品たちとの出会いを楽しみました。
パズル・コンソートも合わせるとおもしろかったですね!
また色々な宮廷音楽の旅をしてみましよ~✨

終了後はモツ鍋💖

バロックハープ☆三列祭り

TOKYOにバロックハープ弾きが
こんなに集まる時代になるなんて❗️

二日間、熱くがんばりました😄
ハープ女学園 Aクラス
「ザ・バロックハープ!三列祭り」終了🎉

 550本の弦が部屋いっぱいに響くと迫力✨
ヴァチカン図書館蔵 キージ写本より
17世紀イタリアのトッカータを
一気にマスター(°▽°) 

最後は全員、感動的な演奏を聴かせてくれました。
ますますいっぱい弾いてね😘
来週はBクラスだぞ~~。

ハープ女学園2016募集開始!

じゃん。ことしもやります。募集開始!
みんながんばろー!

ハープ女学園【目指すぞ上達!集中特訓2016】

ハープをもっと弾けるようになりたい!ハープを自在に楽しみたい!古楽の世界に深くひたりたい!
など、みなさまからの様々なお声に対し、ことしは目標を集中したクラスを開設したワークショップです。
Cクラスでは秘蔵テープを使い、実際、わたしが初歩的な段階でどのようなハープ演奏をしていたか、
ハープデビューのライヴ音源を参考にしながら、皆様の上達へ実践的な足がかりとなるよう、恥を忍んで公表します(笑)
はじめてのことや難しそうなことも誰でもはじめは「挑戦」です。
古楽をハープで演奏してみたい方ならば、初級者から上級者まで、
ヒストリカルハープ奏者もレバーハープ奏者も参加可能。
もちろん男性も大歓迎!確実に実力アップしましょう。
(尚、入門ひよこクラスは年明けに予定しています^^)
講師:西山まりえ

*******
●Aクラス「ザ・バロックハープ!三列祭り」
開催日:2016年11月12日(土)~11月13日 (日) 2日間 両日13:30 - 18:00
対象者:バロックハープを演奏する初級/中級/上級《限定5名》
定員に達しましたので締切りました!
内容:演奏困難といわれる3列弦のバロックハープを、難しいものではなく、なによりも表現出来る楽器になれるよう集中特訓します。基礎テクニックを磨き、新たなアプローチを再考、いままでにない繊細な耳を養っていきましょう!
課題曲:17世紀イタリアのトッカータより
受講料:30,000円


●Bクラス「ザ・ハープ合奏!ヘンリー8世の宮廷音楽」
開催日:2016年11月19日(土)~11月20日 (日) 2日間 両日13:30 - 18:00
対象者:初級/中級/上級《限定10名》
定員に達しましたので締切りました!
内容:ハープでアンサンブルしてみましょう。音楽好きな国王、ヘンリー8世が作曲した魅惑の作品に挑戦!ルネサンスのイングランド宮廷を再現してみましょう。アンサンブル初心者も経験者も通奏低音奏者も大歓迎!
課題曲:16世紀イングランドの作品より
受講料:24,000円


●Cクラス「名作オルフェオのオペラを熱く優美に奏でる通奏低音!
開催日:2016年12月17日(土) ~12月18日 (日) 2日間 両日13:30 - 18:00
対象者:ハープまたはチェンバロ 中級/上級《限定8名》
定員に達しましたので締切りました!
内容: 17世紀の名作オペラのアリアの伴奏(通奏低音)マスター。基礎的な数字の付け方から奏法、言葉や役柄によって必要とされる表現方法を徹底マスター。豪華ゲストがやって来る!?《ゲリラライヴ警報》発令中!贅沢な本格アンサンブルに挑戦。
講師:西山まりえ
課題曲:モンテヴェルディ オペラ「オルフェオ」より
受講料:26,000円


*複数クラスの受講可能。
*ピッチはA=440hzに統一します。
*聴講は設定しておりません。
*お申込み受付後、参加者には課題曲をワークショップ前に発表、楽譜をメールにて送付します。
*レベルのご相談など、どうぞお気軽に。
*各クラスとも定員に達し次第、締め切らせて頂きます。

会場: 〈Mサロン〉JR高円寺駅北口改札より徒歩10分

お申込:info@musicachiara.com
お問合せ:ムジカキアラ Eメール: info@musicachiara.com
TEL:03-6431-8186(平日10:00-18:00)

信州の女学園…2時限目は!?

【中世・ルネッサンス女学園】〜歌えばあなたも聖女になれる?!
西山まりえ 信州 中世・ルネッサンス女学園2016

さて2時限目は3月26日(土)に開催!歴史と音楽のお話をしながら歌い学びます。
3回シリーズですが単発参加もOK!

今回の2時限目はグレゴリオ聖歌に合わせてハープ伴奏の初体験レッスンにも挑戦予定^^/
バッチリと♡女子力♡高めながら心もお肌も清く美しい聖女になりましょう〜〜!

そうなんです。この授業は女子限定!!!ムムム。
ちょっとだけ去る2月20日の1時限目の女学園風景のお写真を公開しちゃいます。
禁断のヴェールが…は・が・さ・れ・る…(笑)

IMG_9309.jpg
2月20日(土)1時限目は西ヨーロパに長く信仰されていた神秘の「黒い聖母」について、歴史と検証のレクチャーでした!

IMG_9303.jpg
授業を受けたら美味しいランチが出てきましたよ!素敵な中世・ルネッサンス女学園の食堂♡

IMG_9305.jpg
ご飯のまえに記念写真!このあといっぱいお喋りしながらランチしました。話が尽きない(笑)

IMG_9307.jpg
きゃ〜女学園ですもの。スイーツは必須!

好奇心いっぱい女子のみなさま、ご参加お待ちしております!

ちなみに3時限目は4月9日(土)です。

プロフィール

Marie

Author:Marie
西山まりえ
チェンバリスト&
ヒストリカル・ハーピスト
演奏会スケジュールはコチラ!
twitterは miffyusakoです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。