クリスマス・コンサートのお知らせ☆

今年もあと2週間!? びっくり。
先日、アンパンマン作者のやなせたかし氏の番組をみました。
たくさんのこと、語っていらっしゃいました。
すべてのあらゆる経験が、アンパンマンにいきていて、必然となっていて。
ものすごくいろいろと考えさせれました。
驚いた話もたくさんありましたが、中でも私が知らなかったこと。
有名な「僕らはみんな生きている」の曲。
この歌詞、やなせたかしさんが作詞されたそうです。


おんぷ僕らはみんな 生きているおんぷ
 生きているから 歌うんだ
 僕らはみんな 生きている
 生きているから 悲しいんだ
 手のひらを太陽に 透かしてみれば
 真っ赤に流れる 僕の血潮
 ミミズだって オケラだって
 アメンボだって
 みんな みんな 生きているんだ
 友達なんだ

生きているから悲しい、って。
生きているからこその感情であり、生きていることの実感を味わえる。。。

素晴らしい気付きを頂きました。
悲しさも何も、大切な一生に起こる心の揺れなのですね。

世界の人がみんな友達だってもっともっと思うように、
2009年あと2週間をもっと輝かせたいです。
そして2010年を迎えたい。

ツリー来週のクリスマス・コンサートのお知らせを2つsanta-sozaiyaangelo

スター2009年12月22日(火)12:15~13:00(開場:11:45)
いわきアリオス カスケードコンサート vol.5
西山まりえ オルガン on カスケード
@Alios クリスマスシリーズ


http://iwaki-alios.jp/cd/app/index.cgi?CID=event&TID=PAGE&dataID=00384

昨年も福島・いわきではゴルトベルクのリサイタル、
そしてオルガンのクリスマスコンサートしました。
今年もクリスマスのオルガンを演奏します。
素晴らしい響きのアリオスのロビー、カスケイドにて、
オルガンの澄んだ音色と共にクリスマスの雰囲気を盛り上げましょうツリー
どうぞお楽しみに。

プログラムはイタリア、フランス、ドイツの作品より
トッカータ第12番 (ジローラモ・フレスコバルディ)
《モニカ》のパルティータ (ジローラモ・フレスコバルディ)
クリスマスの第1組曲より (クロード・ベニーニュ・バルバトル)
コラール《キリストこそは我が命》 (ヨハン・セバスティアン・バッハ)
コラール《主よ、人の望みの喜びよ》 (ヨハン・セバスティアン・バッハ)

会場 いわきアリオス カスケード(交流ロビー)
料金 全席自由 入場無料
出演 西山まりえ(ポジティブ・オルガン)


スターアントネッロ クリスマス・コンサート
『レオナルド・ダ・ヴィンチ 音楽の謎解き』
近江楽堂 @初台、東京オペラシティ3F)
12月25日(金)19時開演 / 26日(土)14時開演
(同プログラム2回公演) 全自由席 ¥4500


http://www.anthonello.com/

ほしアントネッロが皆様に贈る、クリスマスコンサートほし
万能の天才レオナルド・ダ・ヴィンチはリラを持って歌う
「即興詩人」すなわち音楽家でもあったのはご存知でしょうか?
彼の作曲、即興詩は残されていませんが、楽譜を利用した
「絵文字遊び」がウィンザー紙葉などに残されています。
絵文字を解いて出来た曲はいったいどんな響きがするのか?
さあ絵文字名を入力してください皆で謎に挑みましょう!

プログラム:
「スカラメッラは戦争に行く」ジョスカン・デ・プレ
「恋する女よ」ヤコポ・フォリアーノ
「愛は喜びを与えてくれるが・・・(音楽の3つの難問)」レオナルド・ダ・ヴィンチ など

出演:アントネッロ
濱田芳通(コルネット&リコーダー)
石川かおり(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
西山まりえ(ルネサンス・ハープ)
春日保人(バリトン)
その他 賛助出演多数!

【お問い合わせ・お申し込み】
アントネッロ・コンサート:03-5685-2725(月~土 10~18時)
anthonello.concert@gmail.com
東京芸術劇場チケットサービス:03-5985-1707

プロフィール

Marie

Author:Marie
西山まりえ
チェンバリスト&
ヒストリカル・ハーピスト
演奏会スケジュールはコチラ!
twitterは miffyusakoです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード