さよなら…鷹羽ファンキー・ライヴ3

中日を迎えた5夜連続ライヴ。

体力と精神力、緊張が頂点にきた3夜目は、
まりえちゃん&まれあちゃん中世の歌と踊り♪
ダイスキな14世紀のイタリアとフランスの音楽をさせて頂きました。

留学しているとき、家でチェンバロとハープの練習の合間に、
気分転換・・・と思いながら、
これらのレパートリーを歌っていて、
気がつくと既に何時間も過ぎていた!
・・・なんて事がしょっちゅうありました。
好きだと気持ちがあるのかどうか、実はわからないのですが、とにかく寝食忘れて夢中になる。
中世の歌のレッスンは楽しかったな~~~。
先生のケイトは金髪で本当に美しいアイルランド人でした。
そしていつも眩しいほどの笑顔。あたたかくてやさしい女性。

RIMG0063.jpg


いま、ケイトが聞いたらなんて言ってくれるかな。
いつも彼女は優しいから、どんなに下手でも褒めてばかりくれるのですが、
かならずいつも言う言葉。
「マリ~♪ 私はそんなあなたに是非歌ってほしい曲があるのよぉ~~!」
と言って、いろいろ試させてくれる。実験ばかりでホントに楽しい時間でした。
ケイト!ありがとう。。。この場を借りてお礼を。

2009.0411 081


そして、今回は蜜月稀葵(みづきまれあ)さんとダンスで融合!!
現在の私のベリーダンスの先生です♪

私自身、まだまだ未開すぎ。
そしてまれあ先生とも不思議な出会い、強力なご縁を頂き、まだまだスタートしたばかり。

これからもっといっぱい楽しいこと、していきたいっ!
というか、私。いっぱい勉強したい~~!
まれあせんせい!たくさんの勇気と希望をいただい、ありがとうございます!
この場を借りてお礼を。

それから、14世紀のギョーム・ド・マショーの音楽は、マショーのすんばらしぃ詩が
あるのでござります。
こちら、この分野の超ご専門の先生、松村剛氏に多大なるご協力を頂きましたっ!!!
本当にありがとうございましたぁ~~~!
この場を借りてお礼を。

というわけで、神様!
たくさんのミラクルなご縁を、どうもありがとうございます!!
この場を借りてお礼を。

そしてそして、ご来場くださいました皆さまぁ♪
このような私とお時間を共にお過ごしくださいまして、
超超超ありがとうございますですっ!!!

プロフィール

Marie

Author:Marie
西山まりえ
チェンバリスト&
ヒストリカル・ハーピスト
演奏会スケジュールはコチラ!
twitterは miffyusakoです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード