歴女楽vol.4細川ガラシャ終了!

今年の銀座・王子ホール
『西山まりえの歴女楽 vol.4」終了!

チケットは5月の発売初日に完売したそうです。
ありがとうございます!
今回のお題は我が国、戦国時代の美女 細川ガラシャ、ゲストは尺八奏者の藤原道山さんでした!

道山さんには16-7世紀のスペインやイタリア音楽を演奏して頂きました。
それはそれは特別な時間でした。
道山さんの息はまるでギリシャ神話 西風の神ゼフィロのよう… 
古い音楽を新たな息吹で生き生きと蘇らせていました。
サンドランの「甘き思い出」は品格の高さに魂抜けました。
カステロのソナタ1番は音の創り方に卒倒!
道山さんオリジナル曲「空」では醸し出される精神性の高さに圧倒されました~。
わたしは人生初☆八橋検校「六段」をバロックハープで演奏しました。
子供の頃から好きだった宮城道雄の「六段」を耳コピするところから始め、自分なりに楽譜に書いて聴音しました。取り組めば取り組むほど、なんと宮城道雄は神々しく素晴らしい演奏かと理解しはじめ、自分の無謀な挑戦に自滅しまくり!
でも終わったいま、我が国には宮城道雄や道山さんのような素晴らしい音楽家がいらして、わたしはここで学ぶことがあると痛感しました。
必ずや南蛮時代にやってきたヨーロッパの人達にも、日本人の邦楽の演奏は影響を与えていたはず。皆川達夫先生もご研究されていますが、私ももっとそれを実践していきたい!と改めて決意しました。
さて来年の歴女楽は2017年10月4日(水)開催!
お題は本日ステージ上で発表しましたが
西山まりえの歴女楽 vol.5 予告!!
~スペイン宮廷 
世界☆初ヘアヌード絵画をゴヤに描かせた
官能の淑女 アルバ侯爵夫人~
です!!5回目を記念して豪華精鋭のメンバー!弦楽カルテットをお招きして賑やかに参りますo(^-^)o 
ぜひぜひ来年も歴女楽に皆さまお越しください!

写真のケーキですが、最近ご飯もろくに食べられなかったので、今晩は少しだけ自分にご褒美でした~~)^o^(

プロフィール

Marie

Author:Marie
西山まりえ
チェンバリスト&
ヒストリカル・ハーピスト
演奏会スケジュールはコチラ!
twitterは miffyusakoです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード