フランス王妃♡マリー・アントワネットの音楽サロンへようこそ

ご令嬢オモテ 西山まりえ ナーデルマン アントワネット シングルアクションハープ

パリの骨董店で電撃的に出会った1775年製ナーデルマンハープのコンサート開催!
ハープを生涯愛し続けたマリー・アントワネット、王妃御用達工房のハープ、オリジナルなのです。
年代的にもアントワネットが弾いた可能性もあり!?
世にも不思議な音色はぜひ本物を聴いてくださいね^^
なんと言っても聞きどころは難曲メイヤーのソナタとアントワネット王妃が作曲した作品。
こんなイケナイ美しい世界がヴェルサイユにあったのね〜〜…と、熟しきった音楽がフランス宮廷末期の様相を物語ってくれるよう。

ご令嬢ウラ 西山まりえ ナーデルマン アントワネット シングルアクションハープ

この珍しいハープを中心としたトリオも必聴^^/
ハープだけでなくヴァイオリンもチェロもみんな18世紀オリジナル楽器集合です!
こんなアンサンブルは滅多に聞けるチャンスございませんので〜、皆さまどうぞお聞き逃しなく!
Vn.せつ子さんの美☆エレガンスなヴァイオリンと懸田さんの魅惑的なチェロに包まれる幸せ!
ちょうど貴族のサロンほどの大きさの近江楽堂にて、貴婦人たちの秘められた音楽の愉しみを皆さまと分かち合えましたら最高です!

みなさまのご来場、心よりお待ち申し上げております。


【ご令嬢達のハープのお稽古〜アントワネット王妃の音楽サロン】

2014年9月12日(金)19時開演 18時30分開場
近江楽堂(東京オペラシティ3F)

出演:
西山まりえ シングルアクション・ハープ(1775年ナーデルマン工房製)
杉田せつ子(ゲスト)バロック・ヴァイオリン
懸田 貴嗣(ゲスト)バロック・チェロ

プログラム:
クルムホルツ:ハープのためのヴァイオリンとチェロ伴奏付きソナタ op. 12
メイヤー:ハープのためのソナタ op.3 より
マリー・アントワネット:哀れなジャック/それは私の恋人
ほか

料金:前売り4,500円/当日5,000円
SOLD OUT! 完売御礼 ありがとうございます。

ご予約/お問い合わせ:
ムジカキアラ:03-5739-1739/info@musicachiara.com

主催:ムジカキアラ

プロフィール

Marie

Author:Marie
西山まりえ
チェンバリスト&
ヒストリカル・ハーピスト
演奏会スケジュールはコチラ!
twitterは miffyusakoです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード