Souvenir in 2009③

年末のこのシリーズ続いてますょ~ゆきだるま
今日はコレおんぷ
2009年6月7日(日)市川:鐡の家(てつのいえ)ギャラリーにて
このギャラリーは、ワタシの父方のいとこがボランティアのために建て、体の不自由な方のアートなどを展示したりしています。
会社が鉄鋼関係なので、建物は「鉄」で出来ています。カッコいいですょ絵文字名を入力してください

鉄の家2
朝のリハーサル。庭の緑がとっても美しい。
鳥のさえずりも音楽といっしょ音符 ピンク

今年で4回目になるこのギャラリー・コンサートおんぷ
鉄の家1
今まではチェンバロのリサイタルでしたが、今年はハープに焦点をあてました。
第1部は中世ゴシック・ハープでの弾き語りとプサルテリーのDUO
第2部は見た目にも華やかなバロック・ハープDUOでしたはーと

鉄の家4
この演奏会は私のいとこ、井上憲二・立美夫妻により
収益すべてを市川市の福祉に寄付されるチャリティーですkirakria

鉄の家矢野さん
今回共演してくれた矢野薫さんウサギ
隣にいるワタシもクラクラするほど、霊的な光を帯びたプサルテリーを弾いてくれますtensi

鉄の家6


ここはワタシの生まれ故郷、千葉県の市川市です。
この地に毎年帰ってきて演奏できる喜びは本当に大きいのですキラキラハート
それは過去を思い返すチャンスであり、すべてが今への必然であったことに気づかされ、感謝できる節目になるからだと思います。
今ある喜びも苦しみも、すべては流れの中にあるということも、故郷が教えてくれる気がします。
土も風も木々も、ゆったりとした懐かしさと共に、不思議と愛なのかな・・・と感じるようなあたたかみを与えてくれるのです。

Souvenir in 2009②

昨日からまだまだ続きまーすおんぷ
今日は、今年の秋の企画からコチラ

ジャーンキラキラ春日保人さんリサイタルでっすながれぼし
熊本と東京、そして山形の鶴岡で演奏しました。

春日さんリサイタル1

「和洋邂逅」と題し、春日さんが西洋と日本の歌をたくさん披露してくださいました。
いっぱいステキな歌がありましたね~ハート
一曲一曲、春日さんの渾身の歌が繰り広げられましたはーと
子守唄も日本の童謡、唱歌も、武満作品も心臓つかまれる想いでしたね~絵文字名を入力してください
春日さんは歌もすばらしく笛もカッコイイスター
春日さんの衣装もこのタイトルにピッタリ!
ワタシは「洋」の方でドレスに。
熊本での公演には、竹と胡蝶蘭のカッコイイオブジェと照明による月が美しく舞台を飾られていました。

春日さんリサイタル2

ワタシはバロック・ハープと中世ゴシック・ハープで、ほとんどすべて即興的に伴奏しました。
もともと、バロック・ハープ用の伴奏譜なんて存在しないっスからね絵文字名を入力してください
しかーし。ぬわんと…熊本空港からの車中で、ゴシック・ハープを家に置いてきたこと発覚汗
東京にはもう戻れない!頭が真っ白。。。
でも、福岡には素晴らしいゴシック・ハープ製作者松尾さんがいた~ghjkl奇跡絵文字名を入力してください
フォルテピアノやリュートを製作される松尾さんは、実はゴシック・ハープも作るのです。
それもとっても素晴らしいのハート
そして楽器所有者である村上千香ちゃんにお借りでき、無事に演奏できました。
ホントにありがとうございました!!!
松尾さんには熊本まで届けていただきまして・・・。助けていただけることの有難さを身にしみて感じました。
一生忘れないっkirakria

そして山形の鶴岡です!
金浄寺1

金浄寺というお寺での演奏会絵文字名を入力してください
こんな雅で美しく神聖な場所での演奏。そして心あたたまる&洗われるような体験。
それから鶴岡の美味しいものにも出会え、貴重な演奏旅行でしたねーチェリー

金浄寺2
金浄寺のご住職、斎藤さんのお話もたくさん聞けて楽しかったですhiyotan
そしてご当地でとれる旬の野菜やお米など、その個性の素晴らしさに圧倒されました。

金浄寺3

南の熊本、東京、そして北の鶴岡
多くの方とのつながりきずなとご助力に感謝のこのツアー。
楽しく、またものすごく勉強になったプロジェクトだったのです~ハッピー

Souvenir in 2009①

今年日記にまだ書けていなかった演奏会、この年末にアップしまーすおんぷ

今日はほしアニマ・コンコルディアほし

animaconcorida
メンバーはバロック・ヴァイオリンのパウル・エレラ from ベネズエラRainbow
同じくバロック・ヴァイオリンの戸田 薫(とだかおり) from 名古屋ハート
そしてワタシ通奏低音の西山まりえ from 千葉pooh

上記3人、心のシンパシーをビリビリと感じて結成しましたハート

2009年5月17日 近江楽堂にて
animaconcordia近江
いつも不思議なんです。
私たち3人はたいてい同じこと同じタイミングで考えているんです。
離れていても、会えば不思議と昔から知っているかのよう。
まさにアンサンブルの名前の通りはあとスマイル

animaconcordia1
かおりちゃんは英語もスペイン語もペラペラ↑
直感の鋭いチャーミングで心の透き通った美女ですはーと

animaconcordia2
パウルも日本語とっても上手ぴよちゃん
美的センスに溢れ音楽も豊かで、そのお人柄と鏡のようです

2009年7月20日 名古屋・宗次ホール
animaconcordia3
同じ演目で、今度はパウルとかおりちゃんの本拠地、名古屋でコンサートうさぎ
かおりちゃんのムファットも、パウルのビーバーもホントに鳥肌!
たのしかったな~~giol
東京では多井さん、名古屋では武澤さんが通低として共演してくださいました。
お二人ともそれぞれ個性豊かっながれぼし

animaconcordia4
パウルのお友だち
ビュッフェ好きだそうです絵文字名を入力してください
教えてもらったブラジル料理屋さんで、ランチ・ビュッフェをワタシも思う存分頂いてきました~!

animaconcordia5
ありがとうございました!
今後も楽しみなプロジェクトがたっくさんありますghjkl
というか、ワタシもこのアンサンブル超たのしみでっすつぶやき

祝☆レコード・アカデミー賞受賞

ワタシもアンサンブルに参加させて頂き、今年リリースされたCDでっすkirakira2

ユーモラス・トビー/ヒューム大尉のガンバ曲集
演奏:石川かおり(gamb)&アントネッロ
AMOE-10012

ユーモラス・トビー

星ちゃんレコード・アカデミー賞 特別部門録音 受賞しました~~~絵文字名を入力してください

以下、レコード芸術誌1月号より

「ユニークな企画を抜群のバランス感覚で収録」相澤昭八郎氏評
「邦人の演奏家による大健闘の国内制作、国内録音である」石田善之氏評

ソリストである、ガンバ奏者。石川かおりさんのディスクkirakria
ガンバが素晴らしく、そしてみずみずしく響き渡り、とっても美しく楽しいCDでっす。

石川かおりさんからのメッセージが発表されましたキラキラハート
MIXI「アントネッロ・コミュニティー」より転載。

この度、アントネッロ・モードよりリリースされました「ユーモラス・トビー」が、
「2009年レコード・アカデミー賞 特別部門 録音賞」をいただく事ができました。
このような栄誉ある賞をいただけたのも、エンジニアの小坂浩徳氏の素晴らしい
録音センスと技術、企画から編集までご尽力下さった濱田芳通氏、
プロデューサーの嶋田亮氏、共演者の皆様、そしていつも支えて下さっている
ファンの皆様のお蔭と、心より感謝しております。
このCDでは、ヴィオラ・ダ・ガンバ界初、
アントネッロ・モードならではの1人2役、3役を こなす多重録音が使われ、
私自身たった1人でもゴージャスなコンソート気分を
堪能する事ができ、大変幸せな時間を過ごさせていただきました。
是非是非、一人でも多くの皆様にお聴きいただきたい作品です!!
どうぞよろしくお願い致します。            石川かおり


いつも寡黙なママちゃんからのメッセージ…うれし涙泣
「ママ」というニックネームで、いつも私も甘えてしまっております。

この録音はママちゃんも書いていますように、ガンバのダブ録という画期的な企画!
実は!ほかの楽器もたくさんダブ録しているんですよ。
その会場は、今はなくなってしまいましたが鷹羽スタジオでした。
だから・・・ホントに思い出のディスクでもあるのです絵文字名を入力してください

ヒュームダブ録鷹羽スタジオ

ダブ録終了後の記念写真@鷹羽スタジオ
この1週間後に解体でした。
たくさんの思い出ありがとう!
そして・・・未来へ一歩一歩サボテンダー進むぞ~~うさぎ

こちらのディスク
AMAZONはコチラ!
TOWERはコチラ!
HMVはコチラ!

音楽家♪レオナルド・ダ・ヴィンチ

コピー ~ TS3H0158

2日間に渡るダ・ヴィンチの音楽シーンおんぷ
終了っ絵文字名を入力してください

とりいそぎキラキラハート

瞬時に訪れる幸せ

Merry Christmasツリー

明日から2日間スターミ
アントネッロのクリスマス・コンサートです~[XmasOrns]雪の結晶/雪の結晶06 †SbWebs†
音楽家でもあり、楽器発明もしたダ・ヴィンチ。
彼が演奏した楽器、それから発明した楽器も登場!?
ダ・ヴィンチの作曲した作品、音楽への追求姿勢が一挙に明かされますょ。
必見っ!必聴っ!
当日券ご用意できますので、ご都合よろしければぜひキラキラハートご来場くださいませ~

アントネッロ クリスマス・コンサート
レオナルド・ダ・ヴィンチ 音楽の謎解き
会場:近江楽堂 (初台駅直結、東京オペラシティ3F)
12月25日(金)19時開演 / 26日(土)14時開演
(同プログラム2回公演) 全自由席 ¥4500

プログラム:
「スカラメッラは戦争に行く」ジョスカン・デ・プレ
「恋する女よ」ヤコポ・フォリアーノ
「愛は喜びを与えてくれるが・・・(音楽の3つの難問)」レオナルド・ダ・ヴィンチ
「最後の晩餐」レオナルド・ダ・ヴィンチ
 など

出演:アントネッロ
濱田芳通(コルネット&リコーダー)
石川かおり(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
西山まりえ(ルネサンス・ハープ)
春日保人(バリトン)
その他 賛助出演多数!

【お問い合わせ・お申し込み】
アントネッロ・コンサート:03-5685-2725


今日のイヴもリハーサルでした。
そんな緊張や疲れも一気に吹き飛ぶリラックス・タイムがありました。

チェンバロ奏者、そして今はハープも演奏、それからプサルテリー奏者として
才能発揮している矢野薫さん。
彼女も今回のプログラムに参加してます。
その彼女のお兄様は、やはり天才。
うむ!天才パティシエなのです絵文字名を入力してください

ワタシ毎度感動しまくって頂いてしまう、スゴ腕の方です。
なんだかもうですね~。ケーキ、焼きケーキ、クッキー、チョコレート…
すべてにおいて、まず新鮮な感じがするのです。だから体がうれしくなるんです。
そして、食感がやさしく楽しく、味わう瞬間が最高なのです。
そして後味の幸福感が…絵文字名を入力してください

今日のリハーサルには、そんなお兄様作のクリスマスケーキを差し入れしてくださいました。
号泣ビックリ

さ~!明日もがんばるぞ~~~!エネルギーいただきました。
そう。心と体に栄養を頂いたのです絵文字名を入力してください
いつも本当にありがとうございます。

本来なら、今日のケーキを写真にしてここにアップする流れでしょう。
え・・・
撮影だなんて、とんでもない。。。
あっという間に食べてしまいましたビックリ

おいしく体にやさしいもの。
それは瞬時に訪れる幸せ。

というわけで、、、皆さまにお知らせね。
「ユイピリエ」というお店。覚えてね。
松戸の八柱(やはしら)駅が最寄り駅。
うさぎ 嬉しい訪れる価値ゼッタイあり星ちゃん

http://tadp.jp/047-386-2121

http://r.tabelog.com/chiba/A1203/A120302/12004663/

いとこ紹介~!

さぁさぁ!なんだか街はカップルだらけのクリスマス・ムードsanta-sozaiyaangelo!?
だそーですね。
今日は家でずずずっとリハーサルでしたのでね。。。
ワタシは世の中の動きは知りませーんnamida
っていうか、さっきまで祝日だって知らなかったし。。。へぇ

さて2009年のとても良い思い出をご紹介です。
実は夏にある秘密プロジェクトに参加いたしましたっ!
(過去に書いておりましたファイファン13ではございません。。。私の早合点で間違えてしまいました~!本当にごめんなさい。)

ばーん音符 ピンクワタシのいとこでございます~。
hirokichan

彼は小川洋輝(おがわ ひろき)。
ワタシの母方のいとこです。
こうして写真で見ると、目がソックリ!?
音楽家で大活躍中でして、プロデューサーであります。
植松伸夫氏といっしょに仕事してます。

今回、はじめてヒロキちゃんとお仕事して感動しましたね~。
家族で偶然同じ業界で、お互いに好きな音楽でこうしてまた出会えるなんて。
オマケに、デモ録音ではヒロキちゃんのお嫁さんが歌。
家族のアンサンブルなんか実現しちゃって、涙もの。
あの世でおじーちゃん、おばーちゃん喜んでくれてるかなぁ~キラキラ

レコーディング中。チョイ緊張のワタシa
mariefinalfantasyrec

無事ワタシのパートは終了絵文字名を入力してください
teamuematsu
左から植松伸夫さん、ワタシ、アレンジャー成田さん、ヒロキです

いい思い出の2009年の1ページでしたキラキラハート

こちらが世に公開されるタイミングが来ましたら、また新たにご報告させていただきますね!

一足お先に☆

ただいまっ!from いわき

ご報告ですサンタ帽

アリオス いわき芸術文化交流館 @カスケイド
クリスマスのオルガン・コンサート 2009

**** Program ***

1.トッカータ第12番 (ジローラモ・フレスコバルディ)
Toccata Duodecima (Girolamo Frescobaldi)

2.《モニカ》のパルティータ (ジローラモ・フレスコバルディ)
Partite sopra la Monica Claudio Monteverdi)

3.クリスマスの第1組曲より (クロード・ベニーニュ・バルバトル)
Première Suite de Noël (Claude Bénigne Balbastre)

4.コラール《キリストこそは我が命》 (ヨハン・セバスティアン・バッハ)
Christus, der ist mein Leben (Johan Sebastian Bach)

5.コラール《主よ、人の望みの喜びよ》 (ヨハン・セバスティアン・バッハ)
Jesu, Joy of Man’s Desiring (Johan Sebastian Bach)

演奏: 西山まりえ

いわき1
わーっ!

いわき2
おー!?

iwaki3
ひと足お先に…メリー・クリスマスツリー

iwaki4
でした!ハッピー

あ。わたし No smoker でっすピカチュウ

and... drinker でっす絵文字名を入力してください

トルヒーヨ写本

今日はわたし参加のCDをご紹介♪

「アントネッロ/エル・コンゴ
トルヒーヨの写本 南米ペルーのバロック音楽」

今年リリースされたアントネッロの新譜です。
私は、何度かアドリアンと2人だけでも演奏したことがあります。オランダでも演奏したなぁ…。
そこにアントネッロ・メンバーも入って、楽しいディスクとなりました~。

朝日新聞でも「推薦」を頂き、ぜひ皆様にもお聞きいただきたいですっ☆

実は…今日入ったニュースですが、神奈川県のアンサンブル・コンテストにて、
ある高校がこのトルヒーヨ写本をメドレーにして演奏したそうです!
私たちのCDをお聞きくださっている高校生がいるのかな!?うれしいですね。

AMAZONはこちらです!
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B4-~-%E5%8D%97%E7%B1%B3%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E9%9F%B3%E6%A5%BD-%E3%80%8C%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%81%AE%E5%86%99%E6%9C%AC%E3%80%8D-%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%AD/dp/B002WSCZS8/ref=sr_1_13?ie=UTF8&s=classical&qid=1261321947&sr=8-13

このCDの録音風景は、2008年12月04日(木)の日記に掲載してあります。
写真にある天才アドリアンのふわふわ髪も見てね子猫

クリスマス・コンサートのお知らせ☆

今年もあと2週間!? びっくり。
先日、アンパンマン作者のやなせたかし氏の番組をみました。
たくさんのこと、語っていらっしゃいました。
すべてのあらゆる経験が、アンパンマンにいきていて、必然となっていて。
ものすごくいろいろと考えさせれました。
驚いた話もたくさんありましたが、中でも私が知らなかったこと。
有名な「僕らはみんな生きている」の曲。
この歌詞、やなせたかしさんが作詞されたそうです。


おんぷ僕らはみんな 生きているおんぷ
 生きているから 歌うんだ
 僕らはみんな 生きている
 生きているから 悲しいんだ
 手のひらを太陽に 透かしてみれば
 真っ赤に流れる 僕の血潮
 ミミズだって オケラだって
 アメンボだって
 みんな みんな 生きているんだ
 友達なんだ

生きているから悲しい、って。
生きているからこその感情であり、生きていることの実感を味わえる。。。

素晴らしい気付きを頂きました。
悲しさも何も、大切な一生に起こる心の揺れなのですね。

世界の人がみんな友達だってもっともっと思うように、
2009年あと2週間をもっと輝かせたいです。
そして2010年を迎えたい。

ツリー来週のクリスマス・コンサートのお知らせを2つsanta-sozaiyaangelo

スター2009年12月22日(火)12:15~13:00(開場:11:45)
いわきアリオス カスケードコンサート vol.5
西山まりえ オルガン on カスケード
@Alios クリスマスシリーズ


http://iwaki-alios.jp/cd/app/index.cgi?CID=event&TID=PAGE&dataID=00384

昨年も福島・いわきではゴルトベルクのリサイタル、
そしてオルガンのクリスマスコンサートしました。
今年もクリスマスのオルガンを演奏します。
素晴らしい響きのアリオスのロビー、カスケイドにて、
オルガンの澄んだ音色と共にクリスマスの雰囲気を盛り上げましょうツリー
どうぞお楽しみに。

プログラムはイタリア、フランス、ドイツの作品より
トッカータ第12番 (ジローラモ・フレスコバルディ)
《モニカ》のパルティータ (ジローラモ・フレスコバルディ)
クリスマスの第1組曲より (クロード・ベニーニュ・バルバトル)
コラール《キリストこそは我が命》 (ヨハン・セバスティアン・バッハ)
コラール《主よ、人の望みの喜びよ》 (ヨハン・セバスティアン・バッハ)

会場 いわきアリオス カスケード(交流ロビー)
料金 全席自由 入場無料
出演 西山まりえ(ポジティブ・オルガン)


スターアントネッロ クリスマス・コンサート
『レオナルド・ダ・ヴィンチ 音楽の謎解き』
近江楽堂 @初台、東京オペラシティ3F)
12月25日(金)19時開演 / 26日(土)14時開演
(同プログラム2回公演) 全自由席 ¥4500


http://www.anthonello.com/

ほしアントネッロが皆様に贈る、クリスマスコンサートほし
万能の天才レオナルド・ダ・ヴィンチはリラを持って歌う
「即興詩人」すなわち音楽家でもあったのはご存知でしょうか?
彼の作曲、即興詩は残されていませんが、楽譜を利用した
「絵文字遊び」がウィンザー紙葉などに残されています。
絵文字を解いて出来た曲はいったいどんな響きがするのか?
さあ絵文字名を入力してください皆で謎に挑みましょう!

プログラム:
「スカラメッラは戦争に行く」ジョスカン・デ・プレ
「恋する女よ」ヤコポ・フォリアーノ
「愛は喜びを与えてくれるが・・・(音楽の3つの難問)」レオナルド・ダ・ヴィンチ など

出演:アントネッロ
濱田芳通(コルネット&リコーダー)
石川かおり(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
西山まりえ(ルネサンス・ハープ)
春日保人(バリトン)
その他 賛助出演多数!

【お問い合わせ・お申し込み】
アントネッロ・コンサート:03-5685-2725(月~土 10~18時)
anthonello.concert@gmail.com
東京芸術劇場チケットサービス:03-5985-1707

第13回心技体発表道場第3部

この発表道場では、いつも出演者も他の出演者の演奏を客席で聞きます。
皆できちんと聞くこと、考えること、感動すること、勇気をもらうこと。
そして本気モードで、みんなで共に音楽へ対し喜びを感じること。
とても大切な勉強です。

清き心、磨かれた技、それを発表する体
音楽にすべて必要。
音楽はすべて、その人の鏡となるのです。

終了後にはお客様も出演者も、みんなで投票して「聴衆賞」を出します。
アントネッロのお友だちも聞きにくるので、その方から特別賞も出ます。
今回は、カペラでもお馴染み、ソプラノの花井尚美さんがいらっしゃいました。
というわけで「モリハナイナオミ賞」絵文字名を入力してくださいも出ました。

今回はこのような結果となりました。

聴衆賞
第1位 藤沢エリカ(歌)
第2位 なかやま はるみ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
第3位 今井瑛里子(歌)&藤沢エリカ(歌)【アンサンブル】

モリハナイナオミ賞
細岡ゆき(歌)と(リコーダー)

わたしからも皆さんに「愛」のプレゼントをお渡ししますうさぎ 嬉しい


第3部(敬称略)
22. 井上曜子
第13回井上さん
福岡在住。また身長が伸びたそうです!うらやましぃ!私も来年は少し大きくなるかな絵文字名を入力してください

23. 斉藤ひとみ
第13回斉藤さん
お料理上手。朝ご飯は玄米だって!きゃ。うちと同じですね~~絵文字名を入力してください

24. 細岡ゆき
第13回細岡さんリコ
スターモリハナイナオミ賞スターソウルフルな音楽と酒の日々。ステキですね。パワーアップ∞シャンパン

25. 岡庭矢宵
第13回岡庭さん
月桂樹でわたしもお払いしてもらいました~ゆきだるま

26. なかやま はるみ
第13回なかやまさん
ホシ 黄聴衆賞第2位ホシ 黄
ネコちゃん好きで、ガンバでネコ声もホントかわいいハート

27. 宮下宣子&細川大介
第13回宮下さんと細川さん
古楽器ブラスが華やかに近江楽堂で響いた~giol

28. 藤沢エリカ
第13回藤沢さん
ホシ 黄聴衆賞第1位ホシ 黄
かわぃぃワンちゃん2匹のママが、キリストのママになって歌いましたアイコン名を入力してください

次回は2010年7月10日(土)近江楽堂ですょびっくり
未来に乾杯しましょ~乾杯

第13回心技体発表道場第2部

うちの練習室は、温湿度調整かなり気合入れようと思っています。
できるかぎりね…絵文字名を入力してください
でも昨日の朝びっくり。
20度に設定していたはずが、16.2度しかない。むー。
寒さが増したので、デロンギのオイルヒーターの強さも変えないといけなかった。
新しい家に引っ越したので、日々学んでいます。
というわけで、かな~り寒くなってきましたね寒い

今回12月6日の発表会は、調律師さん泣かせでした。
時間がタイトで搬入して20分後には、一人目のリハーサル開始汗
楽器たちは温湿度に敏感だから、なるべく調律にも余裕を持たせなければならないのに。
第1部終了後の休憩は8分ほど。その間に調律チェック。むー。ゴメンナサイです。

そして第2部ですハート(敬称略)

12. 増田研一郎
第13回増田さん
三重県在住!名古屋の演奏会などにもいつもご来場くださいま~すサボテンダー

13.

14. 鈴木はるみ
第13回鈴木さん
朝一番からお手伝いありがとございましたぁkirakria

15. 小島 茂
第13回小島さん
初出場。まるで羊飼いの少年のようだった、という感想を聞きましたょほし

16. 保坂あゆみ
第13回保坂さん
本番直前、口内炎のために急遽楽器変更!コルネットではなく、初サックバットとなりましたghjkl

17. 岩舩佐智子
第13回岩舩佐智子
アントネッロ新譜「エル・コンゴ」で私が歌っている曲は、岩舩さんをイメージして歌いました。アンデスの女神キラキラ

18. 宮下宣子
第13回宮下さん
おぉ!古楽界にいょいょクラシック界大御所トロンボーン奏者やってきました。3月27日にはサックバットでのリサイタル↑

19. 北田美子
第13回北田さん
直前に急用で九州にいかれたり大変だったと思いますが、前日のレッスンは特に最高潮だったとか絵文字名を入力してください

20. 柴崎なおみ
第13回柴崎さん
近江楽堂の響きの美しさに、朝のリハーサルから浸っていらっしゃいましたね~ハッピー

21. 今井瑛里子&藤沢エリカ
第13回今井さんと藤沢さん
スター聴衆賞第3位スター
2人のソプラノが織り成す美。美。美。クープランのルソン・ド・テネブルハート

続く第3部近日アップ予定プーさん


危機ですっ!

昨晩から音楽家仲間より、数通メールが入っていました。
みな、協力しあってなんとかしたいと思っています。
日本が・・・大変なのです。

事業仕分け。
しかし、これでは日本の文化、未来の子どもたち。
どうなるのでしょう。

普段、知らない音や舞台に触れられる子どもたちのチャンス!
消えたら…純粋なる感性の無限な未来が・・・。
長崎の西海の子どもたち、福島いわきの子どもたち。
私も触れ合って、どれほど心を洗われたことか。
子どもの興味が出たときの瞬間、笑顔、顔色に伝わる高揚感、そしてそのエネルギーの凄さ。
子どものパワーを知り、日本の未来に確信をもち、幸せを願ったことか。

海外派遣で勉強にいく人たちへの援助、大幅に削減って。。
どんなに大変なことになるか。

楽器もって留学しておいしいもの食べて・・・
だなんて、何も知らないお偉いさん達は、きっと勘違いしているのでしょう。

スイスに留学したてのころ、学校から給費を幾らか頂いていました。
スイスから見れば外人の私に。
ありえない安いおんぼろアパートに居住。
お風呂は共同、それも地下の薄暗くて汚い倉庫にあるシャワー室。
冬は気温0度近く。
歯はガタガタ、ぶるぶる震えながら「あー、修行僧みたぃ。」と一人ジョーク言って気を紛らわしながら浴びました。
やりたいことを勉強するのは、それなりの覚悟がいるのです。
厳しかったけれど、支えてくださる方々がいるから、がんばれた。

アントネッロの濱田先生は「スイス給費留学生」として、やはりスイスに行ったそうです。
しかし、買いたい楽器や楽譜のために、やはり食費を抑える手段を選び、一日2~300円くらいにとどめる毎日を過ごしていたそうです。

援助を受けても!!今、こんな身近な私たちでさえ、そんな厳しい毎日だったのです!!!

ギターの大萩さんもブログでよびかけていらっしゃいますね。
http://ohagiyasuji.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/stb-c0cf.html

心の動く体験、日本から文化が消えてもいいのでしょうか。
悲しいです。コレの4と5です。
みて下さい。
http://www.mext.go.jp/a_menu/kaikei/sassin/1286925.htm


期限は今日なのです!!今日15日、メールをもしよろしければ送って下さい。
以下、頂いたメール内容をコピーします。

**************

ご賛同いただける方にまわしていただけると助かります。
以下のフォーマットをお使いください。
よろしくお願いいたします。


Subject: 助成廃止反対

緊急のお願いです。

 事業仕分けにおいて文化関連予算がバッサリ切られました。
特に、子供たちを対象とする『本物の舞台芸術体験事業』が
廃止、日本芸術文化振興会への交付金が圧倒的減額、と
されたことには強い危機感を持っております。
 『本物の舞台芸術体験事業』は音楽のみならず、
演劇、伝統芸能などの公演を、学校に出向いて
ワークショップを行い、生徒の参加を含めて
体験させるという、大変意義深い事業です。
 天下りによって私たちの税金が巨額の
報酬や退職金になっている事業ならともかく
子供たちの感性を豊かにし、将来の日本を担う
人材を幅広く育てよう、日本の文化活動を底支えしよう、
という事業にまで、費用対効果の理屈一辺倒で切り込んだ
今回の非常識な結論にたいして、ぜひ、事業廃止に
反対する意見のメールを送っていただきたくお願い申し上げます。

 文化庁(文部科学省)の意見募集は期限が
「12月15日」となっておりますので、
ぜひ期限内にお願いいたします。その際、
下記の要領でお願いいたします。
送信先アドレス:nak-got@mext.go.jp
担当官:中川正春・後藤斎
 
●事業番号「4」●事業名「文化関係1−独立行政法人日本芸術文化振興会」


*芸術創造活動特別推進事業助成金についてはこの事業です。
「芸術創造活動特別推進事業助成金の削減・廃止に反対します。」
という一文を入れてください。この一文だけでも構いません。


●事業番号「5」●事業名「文化関係2—芸術家の国際交流(学校への芸術家派遣)」

*本物の舞台芸術体験事業がこの項目です。


「本物の舞台芸術体験事業の廃止に反対します。」
という一文を入れてください。この一文だけでも構いません。
 
・様式は自由、必ず「件名(タイトル)」に
事業番号、事業名を記入して下さい。
※ 署名扱いなので、住所・氏名を入れて下さい。


12月15日〆切です、音楽関係の方に限らなくても結構です。
とにかく文化庁のサーバーがパンクする程のメールを
送信しなければ、このまま日本の芸術は全て
なくなってしまいます。時間がありませんが、
ご協力よろしくお願い致します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

とのメールが来ていました。
私は送りました。

第13回心技体発表道場第1部

12月6日(日)発表道場の詳細 その1

とにかく!アントネッロの濱田先生&石川先生のお弟子さんも皆合流ですから、おもしろいです。
あっという間の熱演3時間おんぷ
とはいえ、生徒さん全員が出場しているわけではありませんが、日頃の成果をぜひ舞台で!という方はご参加されるのでーす。
というわけで、出場者25名ですが、複数楽器を演奏する方もいるし、アンサンブルもあります。
29エントリーです。
出場順は私が決めます。これ大変。

*都合のため早退もいる。(あるいは聞きに来る知り合いの都合がある場合も)
*同じ楽器が続かないように
*同じような曲が続かないように
*かといって、ちぐはぐな流れにならないように
*調律が大事なガンバやハープは、なるべく各部のトップバッターにする
*一人で複数楽器やアンサンブル出場もあるので、一呼吸おく時間をとる
*私の伴奏楽器チェンバロとハープがそれぞれ続き過ぎないようにする

とまぁ、悩みだすとキリないので最後は霊感で決めますmofu

第1部(敬称略)
0. 池田 修
13回池田さん
今回、発表会連絡にアクシデント発生。スミマセン。。。
事務がんばりましたがプログラムのレイアウトだけ間に合わず、出場番号が0番に。
ごめんなさい!あ。これ永久背番号みたくしちゃおかな笑い

1. 平井優子
13回平井さん
初出場。
お住まいの静岡から、いつもレッスンに新幹線でハープ持ってくるガンバリ屋さんですhiyotan

2. 高野 凛
13回高野さん
9歳の神童。日本の未来は明るいですょ~kirakria

3. 小暮容子
第13回小暮さん
アリアとレチタティーヴォが目くるめくやってくるコミカルで愛らしい歌曲でしたLove

4. 中村孝志
第13回中村さん
この方がこの楽器? って思うかも。この日が初リコーダー奏者としてのデビューだそうです絵文字名を入力してください

5. 細岡ゆき
第13回細岡さん歌
スターモリハナイナオミ賞スター
あれ? 楽器忘れてない? って思うかも。いぇいぇ。歌手のゆきちゃんょ!日本人離れしてまっすびっくり

6.

7. 今井瑛里子
第13回今井さん
今回はソロでソプラノ歌手デビューしましたネアイコン名を入力してください

8. ぴんちょ
第13回ぴんちょさん
中世ヨーロッパの森に潜んでいそうなぴんちょさん。実は田無市在住a

9. アンネ・ワツカ
第13回アンネさん
初出場。ブラジル育ちでスイス人、日本語完璧。地球一周し、今は東京で歌います絵文字名を入力してください

10. 和田ティム
第13回和田さん
今回はバロック・リコーダー。もうすぐガナッシも入手予定だそうです↑

11. 藤沢エリカ&斉藤ひとみ
第13回エリカちゃんひとみさん
8月のワークショップ「中世おたのしみクラブ」参加者より有志の発表。また次回企画しまっす絵文字名を入力してください


続いて第2部近日公開ょんプリン 



おうちごはん

最近、うちでは土鍋が大活躍してますha-to
寒くなったので水炊き、鶏だんごなどはもちろん美味しい。
煮込みうどんも疲れたときに最高。
ご飯も土鍋で炊くと全然違う…鍋おいしいなぁ。

食材は主に「らでぃっしゅぼうや」という宅配してくれるサービス使ってます。
子どもの時から実家でもこのシステムだったので、今では私も。
無農薬や有機野菜。しっかりとした品質検査をしてくれるお肉など、食品全般へのこだわりはスゴイです。
っていうか、安全だからという理由だけでなく、おいしいんです。
みかん…なんて、形悪いし小さいし、こんなんで大丈夫?みたいな見た目ですが、
食べると味が充満している感じ。
甘さ、酸味、香りが、心地よく、わっとはじけます。
宅配は1週間に1度なので、足りない時は・・・どうするか!?
この続きは、また近日中書きます絵文字名を入力してください

オペシと銀座のクリスマスツリー

今日は銀座松屋の向かい、十字屋のサロンにてランチタイム・コンサートしてきました!
銀座のクリスマスのデコレーションがキレイ!
とっても人通りも多く、サロンにもたくさんのお客様がいらしてくださいました。
ありがとうございました。
サロンの舞台はオリーブの木で出来ていて、見た目も美しく、それに何といっても弾き心地が良いですっ☆
ほどよくやわららかく、しかしもちろんしっかり安定感があって、床からハープを通り体に伝わる振動がめちゃめちゃ気持ちよいのです。さすが、ハープの発信地である十字屋さん!
中には小さなお部屋(レッスン室)がたくさんあり、各部屋にはグランド・ハープと小さなアイリッシュ・ハープが1台ずつ計2台あるのです。素晴らしい…。ハープを学び親しむ環境として天国のような場所です。驚きました。
それも銀座のド真ん中です。。。
このようにハープ、音楽、いや文化に対してしっかりとした環境を与えてくださり、応援してくださることは本当に有難いです。
毎週水曜日ランチタイムコンサートもずっと長く続いてるそうで、そのような歴史の中に私も参加できて本当に光栄でした。
これからも、珍しいハープ。17世紀のバロック・ハープ、そしてルネサンスや中世のハープなども、ぜひぜひよろしくお願いします。
たくさんの魅力的な曲がいっぱいありますので、皆様にもいっぱいご紹介していきたいと思います。
今日の様子は十字屋さんのHP上にて、お写真と共に近日中に公開されるようです。ぜひぜひ、ご覧下さいね。
http://www.jujiya.co.jp/lunchtime/index.html


そして~~~~っ!ご報告♪
6日(日)に無事☆心技体発表道場~アントネッロ塾生による2009年感謝祭りが終了いたしました。
濱田芳通 石川かおり 西山まりえ と、いっしょに学んでいる生徒さん方の発表会です♪
第13回目です。
今回は初台の近江楽堂でした。良い響きでしたねー。
いや~、皆様超パワーアップで、ド盛り上がりの渦でした。すんごいです。。。
皆様本当にあるだけのパワーから、更に飛翔。
もちろんね。怖いとか自信ないとかネ。いろいろな思いはあるでしょう。
でも、やっちゃえ。ですょ。
経験は宝物。ただ、やればいいってものじゃないですけれどね~。
そこに本気で体当たりするのです!
日々磨いた技に本気で感謝するのです!
そして心…心がけです。その心を本気でさらけ出すのです!!!
それが心技体 発表道場!わーい。

私も16人の方の伴奏しました。事前の準備から含め当日も朝から常に神経使いまくりだったかもしれませんが、もうヒートアップしちゃって疲労も何もありませんでしたね。
たぶん・・・。
いつどんなときでも、皆様と音楽で分かち合えることができれば、きっと私は最高に幸せだからかもしれません。

第13回心技体集合

当日はありえない過密スケジュールで、残念ながら最後の集合写真まで時間がありませんでした。ごめんね!
でも、、、二次会のご参加された方のみですが、オペラシティーのクリスマス・ツリー前でパシャ☆

終了後、多くの出演者の方々からメール頂いているのですが、リハや十字屋さんの本番続きでお返事できなくてホントにゴメンナサイ!この場を借りてお詫び~。ちょいと待っててね。
で、このブログでも、また更なる詳細ご報告を近日アップ予定☆
とりあえず♪おやすみなさーい☆

年末の銀座☆出没ニュース

いゃ~~~。今年もアッ☆という間でした!
年末がきましたね~。12月ですね~。
このブログ。すでにお気づきの方々から鋭~いご指摘も頂いておりますが、、、
はい。今年は全然、日々の出来事に対して更新が間に合いませんでした。涙
ここで書き留めておきたかった演奏会、レコーディング、旅、珍事。。
まだまだた~~っくさんあるから、今月末には今年を締めくくる意味で、ダイジェストにして書くゾィ!
宣言しましたぁ。

さてさて、ニュースでーす♪

来週9日の水曜日 昼の銀座 出没しまっす♪
会社のお昼休み、お買い物の途中、銀座でフラ~っとされたい方、ベリーやヨガのお稽古ついでに
etc.
ぜひ!お立ち寄りくださいませっ☆

銀座 十字屋 8階サロン ランチタイム・コンサート
12月9日(水)開演12時半(終演13時)
入場料無料
満席の場合は立ち見となりますので、ご了承ください。

銀座の真ん中、松屋の向かいの白いビル、十字屋は
ジャンルを問わずステキな音楽、そしてハープを皆様にご紹介し、
そしてレッスン教室もある音楽発信地です。
こちらのサロンに西山まりえが、バロック・ハープで出演いたします。
17世紀イタリアのハープと音楽を紹介。
十字屋にバロックの響きが鳴ります!

出演: 西山まりえ (バロック・ハープ)
プログラム: 17世紀イタリアの作品より
トッカータ(作者不詳)
アリア《私の胸の奥にある苦悩は》(クラウディオ・モンテヴェルディ)
第8旋法のトッカータ第2番 (ジョヴァンニ・マリア・トラバーチ)
アリア《そう信じてしまうおバカさん》 (タルクイーニオ・メールラ)

marieharp

銀座十字屋ハープ&フルートサロン
〒104-0061 東京都中央区銀座3-5-4十字屋ビル8階
TEL:03-3535-2834
FAX:03-3535-2833
■ 東京メトロ 銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅(A9出口) 徒歩2分
■ 東京メトロ 有楽町線 銀座一丁目駅(8出口) 徒歩2分
■ JR 有楽町駅 徒歩5分
http://www.jujiya.co.jp/

プロフィール

Marie

Author:Marie
西山まりえ
チェンバリスト&
ヒストリカル・ハーピスト
演奏会スケジュールはコチラ!
twitterは miffyusakoです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード