御礼と発表会のお知らせ♪

11月22日(日)のリサイタル
「ドメニコ・スカルラッティ 鍵盤の魔術師」
CD発売記念演奏会、無事に終了いたしました!

スカルラッティ演奏会1

小雨が降り出しそうな寒~い日でしたが、ご来場くださいましてどうもありがとうございました~!
オペラシティのクリスマスイルミネーションが、とてもキレイでしたね☆ミ

スカルラッティ演奏会2

私にとりまして大きな節目になりましたこの日…、感謝の気持ちでいっぱいです。
終演後には皆様より、あたたかなお言葉をたくさん頂きました。心から御礼申し上げます。

サイン会


今回の新譜は、チェンバロの音が自然にのびやかに、極上に美しく収録されています。
みずみずしい音色で聞けるチェンバロのCDではないかと!とても気に入っています!

AMOE-10014frontcover001.jpg

新譜「ドメニコ・スカルラッティ ソナタ集 鍵盤の魔術師」
西山まりえ チェンバロ
AMOE-10014 オープン価格

店頭などでは、12月10日発売です。(お店によって前後するらしいので、ご確認されてからご来店されると確実です!)
今回も、CD解説は私による拙文を書かせて頂きました。チェンバロ演奏に必須の「間&魔」についてです。スカルラッティについて、そしてこの魔術師の秘にスポットあてました。
ぜひぜひ、ご一聴、ご一読頂けましたら幸いです。

さて~~!やってまいりました。
プロとかアマとか…そんなびみょ~~な肩書き打ち破れぃっ!音楽に枠はないのだ!
今回は近江楽堂にてゴングが鳴る~♪(笑)
生徒の皆様の演奏、どうぞあたたかくお見守りくださいね。
涙、涙、そして涙の努力は、すべて宝の経験。お金では決して買うことのできない、すべてが一期一会の経験だからこそ、儚く尊いのです。がんばりましょう。

*******
アントネッロ塾生による2009年感謝祭り!
心技体 発表道場
日時:12月6日(日)開演13時(終演16時予定)
会場:近江楽堂(初台駅直結 東京オペラシティ3階)

濱田芳通、石川まりえ、西山まりえ門下生による発表会
リコーダー、コルネット、歌、ヴィオラ・ダ・ガンバ、チェンバロ、ハープ、アンサンブルなどなど
音楽への愛と情熱を込め、渾身の演奏で炸裂!

出演:アントネッロ塾生
伴奏:西山まりえ 他

入場料:無料
どなたでも、どうぞお気軽にご来場くださいませ!

♪新塾生も随時受付中です♪

魅惑!スペイン鍵盤師の魔術

秋も深まり、いよいよ!!!やってまいりました!
東京でのリサイタルです。11月22日(日)です。
今回は、スカルラッティです!スペイン魂が揺れます~~~。

IMG_0002.jpg

IMG_0003.jpg



このまま帰りたくない!と涙何度も涙したことのあるスペイン。
本当に居心地がよくステキな所です。
ドメニコ・スカルラッティ氏も晩年まで最後の30年間、
ずっとイベリアの地から出ることはなかったそうです。
イタリア生まれの彼にとっても、また日本生まれの私にとっても、
スペインという土地は音楽をする上で、素直に情熱を傾けられる、
そんな場所なのではないかなと感じます。
彼について研究していくうち、楽長などの名誉や権力はなく、
鍵盤弾き、あるいは鍵盤教師という肩書きの中、
音楽への解放と喜びの方を選んだ彼の人生というものを知り、
またその楽曲をより細かく分析していくと、むしろ本来の音楽家として
大きな悟りを得ているような気さえ致します。
彼は生存中、昔の作品を読み取り演奏するという現代の音楽界の
中の一つであるクラシック文化、そしてピアノ文化が栄えた
この後世に、自分の残した鍵盤曲が世界中に知れ渡るとは、
きっと夢にも思わなかったことでしょう。
とはいえ、譜面上、シンプルに見える故に練習曲のような
ウォーム・アップ扱い、またはチャンチャンしたような軽薄な
イメージをも持たれてしまっていることの多いスカルラッティのようですが、
本当にイベリアの風土と民俗感を多様して独自に音楽的発展を
遂げた彼の作品は、時に内省的で深く、時にヴィルトゥオージックで
魅惑的で素晴らしい世界です。

11月22日、このスカルラッティに焦点をあて、
ヨーロッパ他国をも
魅了し続ける深奥スパニッシュの魔術に迫ってみたいと思います。
皆様のご来場、心よりお待ち申し上げております。

2009年11月22日(日) 14時開演
近江楽堂(東京オペラシティ3F 京王新線初台駅直結)

スパニッシュなマリータ!
西山まりえチェンバロ・リサイタル
鍵盤の魔術師~ドメニコ・スカルラッティ ソナタ集

プログラム
ソナタ K. 208 & 209 イ長調
ソナタ K. 238 & 239 ヘ短調
ソナタ K. 380 ホ長調
ソナタ K. 263 & 264 ホ短調&ホ長調
ソナタ K. 132 ハ長調
ソナタ K. 175 イ短調

全自由席 4500円 チケット好評発売中!

御予約&お問い合わせ:アントネッロ・コンサート 03-5685-2725
anthonello.concert@gmail.com

東京芸術劇場チケットサービス 03-5985-1707
http://www.tgg-ts.jp

IMG_2166.jpg

プロフィール

Marie

Author:Marie
西山まりえ
チェンバリスト&
ヒストリカル・ハーピスト
演奏会スケジュールはコチラ!
twitterは miffyusakoです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード