イタリア人と「愛深き別れ」

ようやく復帰しました!うれしい💖

実は1月に料理中、薬指の肉の一部を切り落としてしまい、事故後すぐ病院に持って行って縫合したものの、痛みは消えず苦しい日々が続きました。
ハープもチェンバロもしばらくお休み。
精神は闇と光を彷徨い、昨夜、再び音を紡ぐことを許してもらえました。
久しぶりのハープに夢中になっていると、昔、イタリア人たちと仕事していた記憶が蘇り、、、
ふと気がつくと、傍には最高に美しいイタリア語で
【歌うように語る レチタールカンタンド】
な大歌手、櫻田亮さんがいました。
このお方、本当はイタリア人なんでしょ?
いや、むしろ17世紀イタリアからタイムマシンでやって来たんじゃない??
と思うほど。
我が国で前代未聞のレチタールカンタンド満載のプログラム。

復帰できて幸せですが、バロックハープ奏者冥利につきる、まさに感無量の機会でした。
しかし…瞬きすると、どこの台詞か、どこの和音か、わからなくなりそうで、ずっと眼を開いていたらドライアイになりました(笑)
このイタリア人はお着物がお似合いな日本人妻と仲良しです😊

さて!あしたは横浜でチェンバロ弾くぞ~~!
可愛いチェロ奏者がまたまたイタリア🇮🇹感満載なプログラムでがんばってるぞ~~✨
みなさま遊びに来て~~💖
詳細: http://nanako-vc.com/

公演延期のお知らせ

【公演延期】3月13日(月)東京カテドラル大聖堂、ラ・ヴォーチェ・オルフィカ合唱団公演は指揮者急病により延期になりました。誠に申し訳ございません。振替日が決まりましたらお知らせします。どうか引き続きよろしくお願い申し上げます。

来る!春のハープ祭り2017

ことしもやってきます!
ハープで古楽を奏でます♪
ハープシコードも参加のお祭りです^^
突然ですが…わたしとソプラノ阿部早希子さんとプチっと☆DUOリサイタルもやります〜!
なんと1000円です!
ぜひぜひ、遊びにいらしてくださいませ〜〜。

アーリーミュージックの流れる
春のハープ祭り2017 〜春は一日ハープ三昧〜

開催日:2017年3月4日(土)
会場:近江楽堂 東京オペラシティ3F

お客様入場料 各回別
(お得な1日フリーパス券:3000円 全員演奏参加料含む)
チケットご予約&お問い合わせ:
ムジカキアラ info@musicachiara.com Tel.03-6431-8186


〈内容(予定)〉
●西山まりえ門下生による【ハープ&ハープシコード発表会】
11時00分 開演 入場無料

● オーディション合格者による【プチっと☆リサイタル】
寺島りほ ハープシコード演奏 「バッハのファンタジー」
14時30分 開演 入場料:1000円

● 講師演奏【プチっと☆リサイタル】
阿部早希子 ソプラノ & 西山まりえ ハープ DUOリサイタル
「1600年代の小劇場 in Italy」
15時30分 開演 入場料:1000円

●希望者全員によるグランドフィナーレ 【16時だよ^^/ 全員演奏!】
16時開演 入場無料
曲目当日発表。お客様も持参楽器(ハープ以外も)参加可。演奏参加費:2000円
15:50から打ち合わせ&練習のあと、全員で演奏してみましょう!

企画構成/監修:西山まりえ
協力:ムジカキアラ
主催:ハープ女学園

【本日】オルガン講習会のお知らせ

〜第5回 クラヴサン・クラブ 特別課外授業〜
講師:西山まりえ/石井賢

日程:2017年2月4日(土)14:00 - 17:30(終了予定)
場所:日本キリスト教団 本郷教会(JR西荻窪北口より徒歩10分)
http://members3.jcom.home.ne. jp/hongochurchhp/framepage. html


記念すべき5回目として、高円寺Mサロンから外に出て教会でオルガンを弾いてみるワークショップを開催します!
17世紀イタリアの魅惑的なオルガンの響きを知るべく、弾いて聴いて…当時の音色を体験してみましょう。
初めてオルガンを触る人も大歓迎!
オルガン・マイスターの石井賢さんによる楽器レクチャーもございます。
古い鍵盤楽器に興味有る方、約400年前イタリアで鳴っていたであろうオルガンのサウンドをすぐ間近で聴いてみたい、または弾いてみたい、構造を知ってみたい方、聴講のみのご参加もどうぞ!


●オルガン試奏とレッスン付 12,000円 定員10名(定員に達しましたので締め切りました。)
●聴講のみ 3,000円 (要予約・14時までにメールでご連絡ください)


お問い合わせ・お申込み
harpe.clavecin@gmail.com

当日使用楽器詳細:
Giovanni Pradella イタリア/ソンドリオ 2010年製作
トレントを中心に活動した17世紀のビルダー Carlo Prati が1650年頃に製作したオルガンのレプリカ

音域:C/E-c3(ショートオクターヴ)
ディスポジション:Principale(8’)、Ottava(4’)、Decimaquinta(2’)、
Flauto in duodecima(2’ 2/3)、Fiffaro(8’)


講師:西山まりえ/石井賢
協力:石井 賢/日本キリスト教団 本郷教会
主催:クラヴサン・クラブ

オーディション結果発表

ことしも開催します!
アーリーミュージックの流れる
第3回 春のハープ祭り
2017年 3月4日(土)近江楽堂



一日中 ハープ、ハープシコードをみんなで演奏します!
ぜひ皆様、お越しくださいね💖
さて、オーディションに受かった人のみに与えられる25分間の演奏枠
プチっと☆リサイタル
1月29日…本日は、今年度のオーデイションでした。
審査員はソプラノ歌手の花井尚美先生✨
一日中、心を込めて聴いてくださいました!
そして的確なアドバイスも~~💖
どうもありがとうございます😊
結果発表です。今回は1名。
尚美先生がお選びくださいましたのは…
ハープシコード演奏の寺島りほ さんです!
リサイタルに向けて、心新たに✨しっかりがんばって。
皆様も寺島さんを応援してあげてくださいね。
他の受験者の方々も「惜しい!」って感じの演奏ばかりでした。是非、これを機会に、あともっと努力して踏ん張ってみましょう!
これからもさらに熱く応援しますからね~!
花井尚美先生も皆様の真剣度にとても感動されていらっしゃいました。
受験者皆様のおうちに、尚美先生からのあたたかなお言葉、コメントのお手紙が届きますので、楽しみにしてお待ちくださいね。
将来に向けて、ありがたいアドバイスをいただきましたので、一言一言、よく噛み締めながら読んでほしいです。
更に更に、未来に磨いていきましょうね😊

ミュジストワール公演ご報告

初の試み「音楽歴史紀行 ミュジストワール」演奏会が終了しました。

今回エピソード1 はギリシャ神話。

元々は紀元前13世紀の実際の歴史的事実に、絶対的なパワーを持った神々(でもちょっとドジだったりするところも愛らしい)のサポートや気まぐれなども加わった神話、地中海版昔話とでもいいましょうか。
それが何千年の時を越え、17世紀のイタリア🇮🇹人たちを熱狂的させ、たくさん作曲させたオペラの題材であり、神様とのドタバタ恋愛、悲劇、喜劇… その音楽が本当にステキ!
皆様にまとめて聴いていただきたく、17世紀オペラのアリア✨ヒットナンバー集と同時代の器楽作品を並べてみました。

各役を見事に歌いきったソプラノ阿部早希子さんの表現力と揺るがない実力…イタリア語も美しすぎる💖
天性の芸術性を熱く楽器を通して発揮するヴァイオリン朝吹園子Sonoko Asabukiさん
鳥肌が立つような即興演奏を披露され細やかさと大胆さを優美に兼ね備えたチェロ懸田 貴嗣さん。
お三方に強力なお力添えを頂戴しました!

寒い夜にもかかわらずご来場くださいましたいっぱいのお客様
またやさしく応援してくださいました皆様
そしていつもあたたかなお心で見守ってくださる皆様に
心より御礼申し上げます。

次回も企画中😉どうぞ引き続きよろしくお願い申し上げます。

ハープ女学園2016終了!

こんなにたくさんオペラの通奏低音が弾けるハープ奏者が増えてきました。感涙✨

ハープ女学園Cクラス通奏低音コース終了!
贅沢にもゲスト歌手は美声ソプラノ阿部早希子さん。
即興的に和声を瞬時に判断し、なおかつソリストと瞬間的に創造し、お互いの呼吸を感じる洞察力、弾くだけでも難しいヒストリカルハープですが、通奏低音となると本当に難しいのです。
それでも皆さんがっつり食いついてきてくださり、阿部さんの素晴らしい歌に引き上げられ、2日間で驚異的な進歩を遂げました。
これを365日勉強したらみんなスゴイことになるわ!
さらなる飛躍を💖

課題曲は来年がアニバーサリーのモンテヴェルディ作曲オルフェオよりプロローゴ。
美しいリトルネロとムジカのアリアでした。

モンテヴェルディ先生!
ステキな作品のおかげでいっぱい勉強させていただきまして本当にありがとうございます。

食は命

食は命。入院中の夫の感想。「病院食と言うのは、切り方一つで吸収出来るか出来ないか。タネとるかどうかで死ぬか生きるかみたいな問題に直結すると言うのを感じた。よって豪華さだけの見かけだけでなく、見えない所で手間のかかる仕事だと思う。」
とのこと。

今日も美味しそうな病院食。昼はかやくご飯、夜は焼肉定食に缶詰めではない生のパイナップル!
ご飯おかわり自由✨

大変美味しかったそう。
そして今日も可愛い栄養士さん、細かい要望を聞きにいらしたそうです。
担当の先生も説明を感じよく丁寧にしてくださいます。
帰宅後の薬のご指導もきちんと。
昨夜、ココちゃんと散歩がてら外から会いに行ったら、看護師さんが柴犬好きとかでわざわざ出てきてくださり、めっちゃ可愛がってくれました…。
お掃除も皆さん完璧。
どこもとても清潔ですし手が行き届いて、各スタッフさんがイキイキしてる。
わたし今度から絶対ここに通う💖💖💖
清川病院。
亡くなられた前の院長先生は国を相手に、C型肝炎患者のために闘った名医さんなのだそうです。

ココちゃんは夫の帰りをずっと待っています。
3泊しての退院で、私としてはあら?もう?
って感じではありますけど(笑)

病院のお食事🍚

病院のお食事🍚美味しそう!

ウチの旦那さんが入院しました。
救急搬送されたときは真っ白な顔で死ぬかと思ったのですが、
適切な処置のおかげでみるみる元気に。
先生も看護師さんもスタッフの皆様テキパキとっても感じが良く、立地も静かで落ち着いて、素晴らしい病院に恵まれました。
そしてこの食事がすごく美味らしい…✨
昼は八宝菜。夜はグラタンにメロンまで💖

全部完食。ってことで、あっという間に退院だそうです😆
かわいい栄養士さんが来て
「あんなお姉さんが作ってくれるならもうちょっと長めにいようかしら…」
とブツブツ言ってました。
ってか私も今度からここで人間ドック入りたい~~🤗

藤木大地さんと録音

社会復帰しました~✨
今回は日本でレコーディング

カウンターテナー藤木大地さんのアルバムに2曲参加しました。
スイスから風邪菌を持ち込んで暫く引きこもっていましたが
大地さんの美しい歌にすっかり癒され
終わった頃にはこんな元気な顔で記念写真☺️

春に出来上がるそうでワクワクしています💓

プロフィール

Marie

Author:Marie
西山まりえ
チェンバリスト&
ヒストリカル・ハーピスト
演奏会スケジュールはコチラ!
twitterは miffyusakoです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード